読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蝶人戯画録

毎日お届けする文芸、映画、エッセイ、詩歌の花束です。

そのように~六月の歌

f:id:kawaiimuku:20150422090824j:plain

 

西暦2015年6月の歌~「これでも詩かよ」第150番

 

ある晴れた日に 第317回

 

 

中国の愚公という九十歳にもなるよぼよぼの老人が

家の前にある大きな山を動かそうと、朝から晩までセッセと土を運んだ。

人々は嘲笑ったが、天帝は老人を見捨てなかった。

そのようになった。

 

弘法大師は「では私が井戸を掘って旱魃を救ってあげよう」と仰って

手にした錫杖をぐさりと地面に突き刺し、

グリグリと回転させてから、エイヤっと引き上げられた。

そのようになった。

 

カール・ドライヤーの『奇跡』を見よ!

ヨハネスが「インガ、生命に立ち戻りなさい」と命じると

彼女はゆっくりと目を開く。

そのようになった。

 

「これ、信徒の者よ、汝らの身近にいる無信仰者に戦いを挑みかけよ。彼らにおそろしく手ごわい相手だと思い知らせてやるがよい。アッラーは常に敬神の念敦き者とともにいますことを忘れるでないぞ」(『コーラン井筒俊彦訳)

そのようになった。

 

「アーナンダよ、久しからずして修業完成者(ブッダ)は亡くなるであろう。これから三か月過ぎたのちに、修業完成者は亡くなるであろう。修業完成者が生きのびたいがために、この言葉を取り消す、というようなことは有り得ない」(『ブッダ最後の旅』中村元訳)

そのようになった。

 

幣原喜重郎(第44代内閣総理大臣)の亡霊が70年ぶりに現われ出て

“そうせい侯”(長州藩第13代藩主毛利敬親)の亡霊に額ずいて曰く

「あなたの地元の代官であり、私の後輩でもある悪賢い男が、せっかく私が提案した憲法第9条を無きものにしようとしています。至急御成敗を!」

そのようになった。

 

西暦2015年6月4日

慈しみ深き主なるエスは、

鎌倉十二所のバス停の隣の家の主人とツバメに

二階の軒下に巣をつくるように命じられた。

そのようになった。

 

 

  北鎌で降り江ノ電に乗ってらあらあとそぞろ歩くは紫陽花派のおばはん 蝶人