読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蝶人戯画録

毎日お届けする文芸、映画、エッセイ、詩歌の花束です。

西暦2015年霜月蝶人花鳥風月狂歌三昧在庫処分編その5

f:id:kawaiimuku:20150816081518j:plain

 

ある晴れた日に 第346回

 

 

屁理屈で捻くり回した歌詠んでいったいなにが楽しいんじゃ

 

なにゆえに男性ダンサーのあそこはあんなに大きいいったい何が入ってるんだ

 

なにゆえに数字の1をiと書くイッヒMozart電話も一番

 

セッテンバー紅葉が燃える歩道橋の上で君を待ち伏せ

 

真夜中の携帯が待ち受けている冥界からの便り母上の声 


われのことを豚児と書かれし日もありきもういちど豚児と呼んでくれぬか 

 

友達の友達は友達なので羽仁未央ちゃんは霊界の友

 

展覧会に雑巾の絵を出す息子どなたか一枚買うてくだされ

 

アハハハハとキャスターが笑ってるあれはほんとに笑っているのか

 

なにゆえに耕君は九月のカレンダーに取り替えるまだ八月の二十五日なのに

 

おのずから好きな人好きなもの好きな国など少なくなる年ふるにつれ

 

人の齢春夏秋冬空の雲過ぎにぞ過ぎてまた冬となる

 

侵略の反省もお詫びもしたくないかわりにいつでも戦争できるようにする

 

友達の友達は友達なので安倍晋三は赤の他人

 

粛々と進めるのが得意大好きです人の意見は全然聞かずに

 

粛々という言葉を使います反対意見を無視するときは


ネット右翼になりすましヘイトスピーチしてたらいつの間にやらアベシンゾウ

 

キンポウゲコデマリミズキヒメウツギ草花の名前を覚えることだけが生きる喜び

 

チューリップナガミヒナゲシフジボタンナズナモクレンツルニチソウ

 

ライラックシャクナゲカタクリシャガシランキブシタンポポヒツジグサ

 

オオデマリコデマリウツギタイサンボクツツジハナモモモッコウバラ

 

 

東西の正横綱はマンガラジャラブ・アナンダ ムンフバト・ダバジャルガル 蝶人