読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蝶人戯画録

毎日お届けする文芸、映画、エッセイ、詩歌の花束です。

なにゆえに~「これでも詩かよ」第143番

 

 

 

ある晴れた日に 第313回

 

 

なにゆえに

黄色いひよっこ

ピヨピヨピヨ

さえずるだけで

たのしいからさ

 

なにゆえに

めんどりおばさん

コケコッコ

歌ってるだけで

仕合わせだからさ

 

なにゆえに

うちのムクちゃん

ワンワンワン

吠えてるだけで

うれしいからさ

 

なにゆえに

隣のタマちゃん

ミャウミャウミャウ

鳴いてるだけで

恋しいからさ

 

なにゆえに

うちの耕君

ニコニコニコ

生きてるだけで

面白いからさ

 

なにゆえに

うちの奥さん

オホホノホ

朝から晩まで

可笑しいからさ

 

なにゆえに

うちの父さん

グウグウグウ

とにかく人世

疲れるからさ

 

 

   コンビニに行きて帰りて誤嚥して六十九歳で果てし人はも 蝶人