読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蝶人戯画録

毎日お届けする文芸、映画、エッセイ、詩歌の花束です。

西暦2015年霜月蝶人花鳥風月狂歌三昧

f:id:kawaiimuku:20150819093442j:plain

 

ある晴れた日に 第348回

 

 

われもまた一匹の獣であるMGMのライオンとなりて吠えておれば

 

友ありて利他だ利他だと叫んでいたが今頃どこでどうしているか

 

北海道には棲息しないのになぜヤマトシジミ

 

家の中でくたばっておる文月尽

 

また朝日は昇る頭領を無くした息子たちの上に

 

昆虫は動物の仲間でねその中でいちばん気持ち悪いのが人間なんだよ

 

赫赫たる業績遺し我よりもいち早く泉下に沈みし人々

 

三十年飽きず眺めし山麓にウサギ跳ねると初めて知りぬ

 

「ああそうかそうするよ」といつも長男のわれに素直なりし

 

水無月や不穏のうちに日々過ぎる

 

こなた鶯かなたガビチョウ日中歌合戦 

 

小林散髪屋へ行って一晩寝て鏡を見たらエグザイルの後ろの方で踊っている奴の頭のように突っ立っていた

 

<不味くはないが美味でもない>と書き込みありし中華でランチする

 

自動車になぎ倒されしてふてふの瑠璃色の羽羽羽

 

賛成はしないが反対もしなかった人々が巻き込まれてゆく戦争

 

憲法を返せ北方領土を返せ拉致被害者を返せ国立競技場を返せいますぐに

 

この夕べ人々はみな惑星にしてゆるやかな円弧に従い歩みゆく

 

莫迦な親がガツンと一発喰らわせなったのでいつも偉そうにしている莫迦

 

お隣の躾の悪い飼犬の無駄吠えに耐える日曜の午後

 

カワセミを見るといいことがあるというけれどそうでない日もある

 

ゆくゆくは天皇になるてふ少年が両親と観たのは昆虫映画

 

どのような昆虫よりも人間が気持ち悪いといずれ知るだろ

 

勤務中写経をしていた上司ありき今頃どこでどうしているか

 

拡散も転送も希望せずぽつぽつと紡いでいる私だけの言葉

 

遺されしスノードームはいつも冬美は恐ろしきもののはじまり

 

死に近く食草ならざる草に産む認知症の蝶哀れなり

 

そいつらを見付け次第リモコンで切ってゆくぶち切ってゆく猪八戒

 

青空に白い雲が浮かんでいる絵に「呪い」てふタイトルをつける画家

 

あのねえ人世は生きてるだけで辛いのよ偶には楽しいのよ

 

バングラデシュの誰かが縫ったユニクロのカジュアルシャツ着てコンビニへ行く

 

ブタブタ人嫌いじゃないのは石ちゃんだけ

 

見境なく産卵するや紋黄蝶

 

グールドの唸りは深し五月闇

 

ドロンドローンアランドローン

 

人は死ぬ誤嚥で御縁で五円で御免

 

 

 マツコデラックス伊集院光安倍晋三左の者の共通点を挙げよブタブタ  蝶人